Redemptionだってカードなんです・・・か? 【7 of 20】

こんにちは!
突然ですが皆さん、"Redemption Card"(レデ)と言えばどんなモノを思い浮かべますか??


・・・そうですよね、ほとんどの方がToppsの、あの水色の。画像を出すまでもないカードを想像されたのではないかと思います。または、Upper DeckやPaniniの、白い紙にシールを貼ったヤツを考えられたかもしれません。

「早く返せよ何枚溜めてんだよ」
「間に合わないなら封入するなよ」
「後から出たブランドには直書きが入ってるのにずっと前のレデが帰ってこないってどういうこと?」
「代替品になって価値が下がった」
「待ってるうちにProspectが引退した」
「待ってるうちに贔屓チームから出ていった」
「待ってるうちにメーカーが倒産した」

など色々なトラブルを起こすせいで多くのコレクターから嫌われつつも、出てくると何故かドキドキさせるニクいヤツ。そんなレデの是非はひとまず置いておいて、フと冷静にレデを見てみると・・・


あれ?
これってカードなのか?



さてどうでしょう。Harperのコレクターにとって、使用済みのHarperのレデはコレクション対象なのでしょうか?
同じ使用済み(または未使用)であっても、角が折れてたら価値が下がるのでしょうか?
み~んな同じデザイン、選手の写真も無し、ただ印字されている文字が違うだけ。でもSuperFractorなら1枚限定なのは間違いありません。しかし使用済みのレデを欲しいか?と聞かれると…(^^;
登録したら捨てちゃうって人も多いでしょうね。


ところで先日、カードショップの100円ストレージからこんなカード達を発掘しました。


おもて

050802b.jpg
うら

ギンギラメタリックのこのカードは…封入されたブランドなど詳細不明ですが、どうやら住所等を書いてメーカーに送ると1998 Zenith(当時の高級版)の未開封ボックスになって帰ってくるカードのようです。
なんか…アタリが出たらもう一本、って駄菓子屋のアイスみたいですね(^^;
でもいかにも「アタリ券」って感じがして、私は結構好きです。

もう一枚はこちら。


050801.jpg
おもて

050801b.jpg
うら

こっちは何かもう一見して普通のカードですよね。裏返してみてレデってことに気がつき、そう思って表を見るとちゃ~んと「R.Alomarの直筆サインボール一個」という文字が背景にデザインされてます。これは1998 SP Authenticに封入されたTrade Cardsでオッズは1:291。15種類ありまして、直筆サイン入りのバッティンググローブがあれば大判ジャージカードもあり、当時のジャージカードがいかに高価だったかがわかります。
当時のレデは今のようにネットで登録できなかったので、景品を手に入れるためにはカードを直接送付しなければいけません。選手別コレクターにとっては、悩ましいところだったでしょうね。実際、「私はカードコレクターですから」っと仰って、レデをそのままアルバムに収める方もいらっしゃいました。ちなみにこの「R.Alomarのサインボール交換券」は100枚限定だとか。いったい何枚がUDに送付され、何枚がまだパックの中に残され、何枚がこうして現存するのでしょうか。そう考えると…意外に貴重な一枚、なのかもしれません。あくまでも期限切れのレデですけどね(笑)

今のレデも、これくらいきちんとデザインしてくれれば、多少発送が遅れてもレデを眺めて待てるんですけど…ダメ?(^^;
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

東京コレクターズカードショー

Author:東京コレクターズカードショー
こんにちは!ここはTCCSに関わる人たちによる、カードショーの最新情報や出店者募集、はたまた単なるカードの話をするためのブログです。TCCSに来てくれる方にはお得な?情報を、来られない方にも楽しい話をご提供できればと思います。ご意見やコメントなどお待ちしています!

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2チャット
チャット お気軽にどうぞ↓
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR