スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Diamond Sparkle

こんにちは!七回目のTCCSが、いよいよ今週末に迫ってきました。今回も、四ツ谷で13:00~です。
出店者のラインナップも、第二回のTCCS以来となる方が5000円の大型パックを計画されていたり、新規出店の方がRCパックを格安300円で計画されていたり・・・と様々です。是非ご来場くださいませ!(上記はあくまで予定です(^^;)

さて今日は、発売されたばかりの2011 Topps Baseballから気になるパラレルをご紹介します。
ここ数年のToppsでは、開封作業中は軽視されがちなレギュラーカードに光を当てるため(?)、色々なバリエーションカードを作成してきました。有名人の写真を合成したイタズラのようなカードから、昔の選手を最新のデザインで復活させたり、移籍の決まった選手をユニフォームだけ移籍先のものに替えてみたり、パイをぶつけられた写真を使用したり、RCのロゴを変えてみたり、背景に映った電光掲示板の文字を変えてみたり・・・こういうのが好きなんでしょうか、どんどん新しいアイディアが出てくるようです。また、基本的にはショートプリントのものが多く、探す楽しみやBVが高いこともあり(?)、コレクターにも好意的に受け止められてきました。そして今年、Topps社の60周年・・・"Diamond Anniversary"にあわせ、ダイヤモンドにちなんだインサートが多く発行されましたが、さらに"Diamond Sparkle"というパラレルが投入されました。下にいくつかをご紹介します。



7003513_977636490_41large.jpg
7003513_977636491_157large.jpg
7003513_977636512_144large.jpg
7003513_977636513_232large.jpg

さ~どうでしょう、どこが違うかわかります??
イチローのはわかりやすいですね。そうです、選手の一部が、まるでダイヤモンドが光ったかのようにきらめいているんです。ベルトのバックルや、"Rays"のロゴが輝いている様子なんかは、まるで自然現象やデザインのようで一見わかりづらいかもしれません。違いのわかりにくいパラレル=ダメなパラレル、というのはこれまで良く言われてきましたが、今回のパラレルは例外かもしれませんね。さぁ、もう一度レギュラーカードを見直してみては??
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

Toppsより正式にアナウンスがありまして、このパラレルは60選手に存在するとの事です。あなたの収集対象はいましたか??

http://www.beckett.com/news/2011/02/topps-confirms-60-sparkle-variations-in-2011-series-1-baseball/
プロフィール

東京コレクターズカードショー

Author:東京コレクターズカードショー
こんにちは!ここはTCCSに関わる人たちによる、カードショーの最新情報や出店者募集、はたまた単なるカードの話をするためのブログです。TCCSに来てくれる方にはお得な?情報を、来られない方にも楽しい話をご提供できればと思います。ご意見やコメントなどお待ちしています!

最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム
FC2チャット
チャット お気軽にどうぞ↓
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。